コピー機はレンタルによる利用がお勧めです

どのような企業や個人事務所において、今やコピー機は業務に必須なものです。ほとんどの企業でコピー機が設置されていると思います。ですか、家庭用のコピー機ならいいのですが、業務用のコピー機となると導入費用が高額となりますし、メンテナンスなどのランニングコストも馬鹿にならないほどの費用となります。また、トナーが消耗してなくなったりすると、自社あるいは自分で消耗品を購入し補充しなければならないですし、故障などが発生した場合は、自社で修理業者を呼び、修理費用を出して修理しなければなりません。

自社あるいは自分でコピー機を持つとなると、非常に手間と費用がかさんでしまうのが現状です。では、このようなデメリットを解消するのはどうしたらいいのでしょうか。一番手っ取り早く解消できるのは、レンタルで導入することです。レンタルであれば、実に様々なメリットがあります。

レンタルのメリットの一つは、何といっても最初の導入費用を非常に安く抑えることができることです。二つ目のメリットは、故障をした時に多くの場合は保守契約を結んでいますので、無料でしかもすぐに担当者がかけつけてくれて、修理をしてくれること。3つ目のメリットは、トナーなどの消耗品を定期的に巡回し補充してくれること等です。もちろん、なくなった時点で発注してもすぐに持ってきてくれますので、この辺りの手間も非常に楽になります。

このようにレンタルは多くのメリットがあるのです。