カレンダー印刷がおすすめです

販促品を探しているなら、カレンダーがおすすめです。サイズもカラーも内容も選び放題ですし、広告欄に企業名をいれることで自然と目につくようになります。人気があるのは卓上型タイプで毎月交換する1枚1か月タイプです。予定を書き込むことができるうえ、並べて置けば数か月先の予定まで一目で把握することができます。

カレンダー印刷はお正月前のお歳暮品として利用されることが多く、この時期にカレンダー印刷業者に印刷依頼が殺到することになります。カレンダー印刷は校正をすませておけば、写真を指定するだけで済んだりと印刷するだけの状態で校正を保存しておくことができるので、毎年依頼をリピートすることも簡単にできます。最近では経費節減でカレンダーは備品として支給されないところも増えてきたため、カレンダー印刷をしている会社の粗品は人気商品にもなっています。印刷を手掛けている会社は大手が多く、大量に印刷することから取引先に大量に配布することになりますから、大量に印刷しておいて単価を下げるという方法もおすすめです。

サイズの大きいものは取り扱いが卓上サイズよりも大きくて運びにくいというデメリットはありますが、大きくて目立ちますし、会議室や受付などの広いスペースに飾られることが多いので、宣伝効果が高くなります。大きいものほど単価が高くなりますから、プロのカメラマンが撮影したセンスのいい風景写真などが多く、アートとしても楽しむことができます。